注目ニュース最新では気になった話題ニュースに注目してみました。
検索フォーム

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
相互リンク集

 ┣ 気まぐれ適当NEWS
 ┣ ニュース一番
 ┣ 速報配信情報ブログ
 ┣ 話題NEWS厳選配信
 ┣ 注目ニュース最新
 ┣ ウェブ通信
 ┣ ブログ通信
 ┣ 知っトコ情報
 ┣ 速報ピックアップ
 ┣ 日本経済WEB
 ┣ 世界のエンタメ
 ┣ THE・ハイライト
 ┣ 注目してみた。
 ┣ 気になってみた。
 ┣ 気まぐれブログ
 ┣ 話題ニュース
 ┣ 知ってるコレ。
 ┣ ちょっと聞いてよ。
 ┣ お役立つ情報満載ブログ
 ┣ コレでなっとく情報Blog
 ┣ ネット知るNEWSブログ
 ┣ 暮らし豊か通信は増刊号
 ┣ 社会通信情報ブログ
 ┣ 経済情報NEWSブログ
 ┣ お得NEWSブログ
 ┣ NEWS情報最前線
 ┣ ニュースWEB
 ┣ ニュース配信ブログ
 ┣ エキサイトNEWS
 ┣ ガチンコNEWS
 ┣ NEWSマックス24
 ┣ NEWSプラスα
 ┣ オンラインNEWS情報サイト
 ┣ 情報局ZERO
 ┣ REDLINE ニュースBLOG
 ┣ エンタメ情報満載
 ┣ 最新トピックス
 ┣ 速報deニュースブログ
 ┣ 知っとこネットワーク
 ┣ ニュース総合案内所
 ┣ NEWSキングダム
 ┣ 経済チャンネル
 ┣ NEWSサーチブログ
 ┣ 話題NEWS口コミ投稿
 ┣ リアルタイムニュース
 ┣ スポーツ関連情報ブログ
 ┣ 厳選ニュース捜索隊
 ┣ 最新注意報イエローページ
 ┣ 経済情報QQタイムズ
 ┣ 得々ブログ

相互リンク集2

 ┣ 現在NEWSブログ
 ┣ 報道ブログチャンネル
 ┣ 報道クライマックス
 ┣ 情報配信ブログ7
 ┣ 芸能NEWSブログ
 ┣ 芸能速報オンライン
 ┣ 月刊NEWSブログ
 ┣ 現代情報ブログ
 ┣ ニュースファイル
 ┣ 芸能ニュースブログ
 ┣ ニュースジャパン
 ┣ THE報道特集
 ┣ 明日があるのさ
 ┣ そう言えば聞いた。
 ┣ 個人的な価値観ブログ
 ┣ 信じられません。
 ┣ とても身近に思えない。
 ┣ 話題になった出来事
 ┣ バリュー情報通信
 ┣ レッドペーパー倶楽部
 ┣ 世の中の出来事通信
 ┣ 報道ブログマート
 ┣ サイドステーション
 ┣ 今月の気になる出来事
 ┣ 報道ブログハウス
 ┣ NEWSエアーライン
 ┣ ブログウォッチ24
 ┣ ニュース情報ネット
 ┣ 芸能ジャパン
 ┣ BlogNews
 ┣ いろいろ相談ブログ
 ┣ どうなんでしょコレ?
 ┣ こういう事かっ!
 ┣ 最近の身近な話
 ┣ どうでもよくない話
 ┣ 伝えきれない事実
 ┣ お悩み解決ブログっす
 ┣ 快活な生き方
 ┣ コチラお役立ち情報局
 ┣ ライフバイブル
 ┣ Its 暮らし特集ブログ
 ┣ 現代生活応援通信
 ┣ 暮らしステーション
 ┣ ラブリーライフクラブ
 ┣ 生活改善ブログ
 ┣ 庶民の暮らし応援
 ┣ リフレッシュ宣言ブログ
 ┣ 平凡的な市場
 ┣ 明日ご褒美
 ┣ 気になるあの子の豆知識

RSSリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パイロットの訓練や審査に加え、独自に安全性を確認するのが目的。羽田または成田から千歳の間を往復する。複数の全日空関係者が20日までにロイターに語った。787型機は相次ぐバッテリーのトラブルで1月中旬から全面的な運航停止となっているが、米連邦航空局(FAA)は米国時間19日、改良されたバッテリーを承認したと発表。事実上、運航再開を認めた。FAAの認可を受けて、国土交通省も原因究明中の米運輸安全委員会(NTSB)が23―24日に行う公聴会の結果を確認後、全日空と日本航空<9201.T>に対して787の運航再開を正式に認める方針だ。複数の関係者によると、世界に先駆けて787を導入した全日空は、国交省が運航再開を承認後、試験飛行を行ったうえで、6月には定期便の運航を再開する見通し。全日空は欠航時の振り替え対応が難しい一部の路線を除き、6月以降の787型機の座席予約をすでに開始している。同社広報担当者は、自社の試験飛行について、まだスケジュールはわからないとコメントしている。全日空によると、同社の787型機のパイロットは約180人。現在は自宅待機中だが、複数の関係者によれば、6月の運航再開に備えフライトシミュレータ(飛行訓練装置)などによる訓練を定期的に受けている。とは言え、1月半ば以降、現場から離れているため、通常の営業運航前に実際に操縦し、慣れる必要がある。また機長資格が失効したパイロットが複数おり、実際の飛行で知識や技能を確認する路線審査も受けなければならない。約100─200便に及ぶ試験飛行はこれら複数の目的を兼ねる。また、乗客を搭乗させる前に、羽田―那覇線の貨物便で5月下旬にも運航を再開する可能性もあるという。ボーイングは2月、バッテリーから発煙した場合の排煙シスムの強化やシステム設計の見直しなどを施した独自の改善案をFAAに提出。FAAはこの改善案を今月19日、正式に認可した。同時に、改善案を機体に反映させるよう各航空会社に要請するボーイングの指示書も承認した。FAAは来週、運航再開を正式に認める「耐空性改善命令」を発動する方針。
 

スリープトラッカー 通販
類似品 スリープトラッカー
スリープトラッカー オークション
スリープトラッカー 睡眠時無呼吸
目覚まし時計 スリープトラッカー
 

スポンサーサイト
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。